L3(CTS) The Airline Academy <海外キャンパス>

より改善された環境での教育や訓練を受けられるよう、訓練地をアメリカL3<CTS>エアラインアカデミーに変更。

桜美林大学フライト・オペレーションコースでは、アメリカ・フロリダ州サンフォードにあるオーランド・サンフォード国際空港内の飛行訓練施設(L3<CTS>エアラインアカデミー)と委託契約を結び、高性能の訓練機材と経験豊富な教官のもとで、単発機から双発機の操縦及び座学を学び、資格取得を目指す環境を整えています。
本学フライト・オペレーションコースの学生は、2年次秋学期にはフロリダに向けて渡航し、L3<CTS>のインストラクターおよび本学教員の指導のもと、「桜美林大学飛行訓練センター」の訓練生として、プロのパイロットを目指して充実した訓練を受けることができます。

Aerosim Flight Academy an L3 company
フロリダL3写真1

フロリダの訓練施設では、操縦技術を磨き、高度な知識と実技能力を身につけると同時に、FAA「計器飛行証明」、FAA「事業用操縦士免許」ライセンスを取得します。

フロリダL3写真2

訓練機材は優れた性能と信頼性を誇るシーラス社製SR20型単発機、ダイヤモンド社製DA42型双発機を使用します。
(背景に写っている機材は対象ではありません)

フロリダL3写真3
桜美林大学飛行訓練センターにカウンセラーが常駐 フロリダ州で安心して学ぶための環境づくりを行なっています。

危機管理体制について

「万が一の状況にも対応しています」

渡米中に大きな災害や事故、紛争や暴動、テロなどに巻きこまれたなど、危機的状況が発生した場合に備えて、危機管理体制を敷いています。
そうした事態にあたっては、本学教員が常駐する桜美林フロリダ事務所と大学の国際センター、及び海外リスクマネジメントの専門会社、渡航・帰国に関わる旅行会社が連携した、緊急連絡体制のもとで、迅速的確な対応策が取られるような仕組みになっています。

海外リスクマネジメント専門会社と大学との管理体制
フロリダ州L3施設までのマップ

L3(CTS)
エアラインアカデミー

2700Flightline Av.
Sanford, Florida 32773,
United States

フロリダ州のご紹介
4年次の学びへ