Topics

  • 2015/7/2

    海外訓練地と国内キャンパスの移転について

    フライト・オペレーションコースでは、教育課程の一部である飛行訓練をこれまでニュージーランドで行って参りましたが、2015年度より訓練地を【米国アリゾナ州フェニックス】に移転いたしました。現地での設備についてはフォトライブラリーをご覧ください。

    同時に、FTD(Flight Training Device)新機材の導入や、学生数の増加に伴い、キャンパスをPFC(プラネット淵野辺キャンパス)から【多摩アカデミーヒルズ フライト・トレーニング・センター】に移しました。

    この新しい体制を構築しながら、今後は米国アリゾナ州での航空従事者指定養成施設の指定再取得を目指して全力を傾注して参ります。この変更による教育研究上の不具合はございませんが、ご質問等ございましたら下記までお問い合わせください。
    <2015/3/25>

    桜美林大学フライトオペレーション事務室
    TEL:042-356-6522